有料記事

あなたは毎日いい気分でいるだけでいい理由

1〜9人が購入

『感情の22段階』というのをご存知でしょうか? ​ エイブラハムの「引き寄せの法則」に載っている感情スケールなのですが、 これを知れば、なぜ「常に良い気分」でいることが大切なのかということがわかります。 感情というのは「自分が今どういう状態でいるか」「望む現実と周波数が合っているのか」を知るためのナビゲーションシステムです。 ​ 以下の図をご覧ください。 https://docs.google.com/presentation/d/1NBcKjtkKPwf_7aWUnt3OAyNP-at6ZFy2b-OkaOeMXq8/edit?usp=sharing​ 上であればあるほど望む現実を引き寄せ、 下であればあるほど望むことから遠ざかります。 感情が下の方に属しているのに、 望む現実(※)を願っても永久に叶うことはありません。 ​ ​※「望む現実」が「幸福」「愛」と呼ばれるものの場合。 「望む現実」が「不幸」「痛み」であれば感情を下の方のレベルに置きましょう。 この感情の22段階は1番と22番のどちらがいいとか悪いとかではなく、 ただ『バイブレーションの違い』というだけです。 それぞれの段階の感情が、それぞれ特有の振動数を持っているだけです。 「1番」はソースエネルギー(創造主)、 おおもと、赤ちゃんの状態、本来の自分。 「22番」のバイブレーションはソースエネルギーから一番離れてる状態です。つまりこの世界そのものからの断絶感を感じていて、苦しくて仕方がない状態です。 ​ 例えば怒っている17番の時『感謝が人生を変えるコツ』 という教えをあなたが知ったとします。 でもそんなこと言われても17番の状態の時は頭では理解したとしても 到底気持ち的には取り入れられませんよね。 ​ でも真面目な人は「そうなんだ、怒っちゃダメなんだ、感謝しないといけないんだ!」と思ってしまい、感謝できないから自分はダメなんだ・・・って思ってしまいます。 ​ 『感謝が人生を変えるコツ』ということを知る前までは

レビュー

まだレビューがありません

カウンセリング・お悩み相談

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード