有料記事

停滞する中国経済に直撃する豚コレラの影響と内需の機械受注好調と外需の急減を考える

昨日、中国の5月の自動車販売が発表され、驚くことに前年比で16.4%ものマイナスとなり激減していることが確認されました 中国では4月から減税が始まっており、本来なら前年比でプラスになって行く筈であり、市場の予想でも4月からは自動車販売をはじめ消費は堅調に推移して行くと見られていました しかし4月の自動車販売は前年比で14.6%のマイナス、そして5月には改善されるどころか、さらに悪化し、16.4%も激減しているのです 世界最大の自動車市場である中国で明らかな異常事態が起きており、世界経済の需要が消失する現象が始まって来ていると思われます そこで今日は中国経済にドドメを刺すことになりそうな豚コレラの影響と日本の機械受注の内需の好調と外需の急減を考え、世界経済の需要の消失という現象を考え、株価の動向を考えて行きます

レビュー

まだレビューがありません

ブログ・HP制作

もっとみる

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード