有料記事

つらい毎日を過ごしているとしたら、〇〇が原因かもしれません。

はじめまして(о´∀`о)

ご覧いただきありがとうございます(о´∀`о) ◎毎日がつらい ◎自信がない ◎やたらと傷つく ◎頼まれると断れない ◎自分を好きではない ◎マイナス思考に考えてしまう ◎子育てに自信がない 上記のことがひとつでも当てはまる方に 読んでもらえたら嬉しいです(o^^o) 私は自らの経験を通して今までの自分の生きづらさの大きな原因を見つけました。 この原因は誰でも当てはまることだと 思うので自らが乗り越えた克服法が 同じような思いをしている人のお役に立てる かもしれない?!と思い、記事として伝えることにしました。 私自身が経験をしてきたことを元に書いています。 自分ではまったく気にしていなかったことと ある日突然向き合うことになりました。 自分と向き合い、克服することで こんなにも毎日を幸せに感じて生きていけるとは!と思ったほどです。 同じような思いをされている人のお役に たてれば幸いです(о´∀`о)

仕事がつらい、どん底時代

私は長年、保育士として子どもに携わるお仕事をしてきました。 ですが、友だちの病がきっかけでリラクゼーションセラピストに転職! 友だちの力になりたくて、病気を治してあげたい!と思ってあれこれ考えました。 医師はどうかな?→今さら大学の医学部に入って勉強なんて・・・勉強嫌いの私には向いてないさぁ〜(´ー`) うーん、病気を治療する的なことは難しいにしても、癒すことならできるんでないかい? そんなふうに考え、マッサージなら 心や身体を癒してあげれるかも〜?! ٩( 'ω' )و そんな想いから長年、携わってきた保育士をやめてガラリと方向転換! 私のセラピストの人生が始まりました。 まずは手技を身につけねば! ということでスクールに通うことに。 でも、スクール料金ってそんな安いものでは ないんです! 通ったことのある方はご存知かもしれませんが資格を取ったりするには、それなりにお金が(_ _). その頃、結婚もして子どももまだ、小学校低学年。まだまだこれからお金が必要な年齢。 大した貯金もなく、生活費にお金が消えていく毎日でしたから、これは仕事もせねば! ってなわけで仕事をしながらスクールで勉強ができるかたちがいい(о´∀`о)と思い、探してみるとありがたいことに希望するかたちのスクールが見つかり、勉強+仕事のセラピスト生活が始まったのでした。 その頃の私は家事、育児、仕事、勉強の4つに支配され、自分に余暇を与えることもなく 時間を見つけては手技の勉強、練習の毎日。 さらに仕事は今まで経験したことがないこと の連続。接客、電話対応、レジ、パソコン業務など保育では必要がなかったことばかり。 毎日が緊張の連続で『やってみたい!』と わくわくしていた気持ちがいつの間にやら 『休みがほしい』と思う気持ちに変化して ました。 それでもなんとか、約一年かけて手技を習得し、スクールを終えて仕事がメインに。 やっと練習に費やしてきた時間が自分や家族のための時間に使えるヽ(´▽`)/ と喜んだのもつかの間、次は仕事で失敗を する毎日に・・・(-_-) 最初の頃は初めて経験することばかりだし 失敗も成功のもと!と思い直しながら 仕事も覚えて徐々にできることが増えて いったんです。 ですが、3年目に突入した頃から、今までできていたレジ業務がある日をさかいに、突然おつりや計算間違えをしてしまうことに。 お金に関することの間違えはダブーなので 当然、きつく上司に怒られて自分でも 申し訳ない気持ちで自分の失敗を責める 毎日。 次は絶対に間違えないように何度も計算して おつりも何度も確認して渡すようにしたのですが、なぜか間違えてしまう日が続きました。 上司もだんだんと怒りがヒートアップして いくようになり、私も涙が止まらない。 (;ω;) 抑えきれない感情と恐怖でもう限界でした。 だんだんと心から笑えなくなり、レジを打つときには『また、怒られるかもしれない!』『間違えないようにしなければ!』 そんな恐怖とプレッシャーから手が震えて レジが嫌いになってました。 レジだけでなく、他のことでも間違えを指摘されことも。そんな時はズーンと落ち込み、もっとがんばらなきゃ!人の倍、頑張れば私にもできるかもしれない(T_T)と思い直すようにしてました。 でも、私のがんばりは空回り。 ひとつも克服できない毎日にただ、つらい。 仕事がつらい。こんなはずじゃなかった。 お客様を癒す立場の私が、癒せないかも。 その頃の私は心も身体もズタボロ。 何に対しても心から笑えない、喜べない つらい、涙がでる、の毎日でした。 そして、ときどき 朝起きると天井がぐるぐる 回ってめまいがひどくて起きれない、手がしびれる、目がチカチカする、頭痛がするなど 体調が悪くなることも。 そんな私をなんとか元気づけようと上司は 親しい仲間を誘って私のためにデイキャンプを企画してくれました。 その気持ちはありがたかったのですが私の 身体と心がついていかない(>_<) 謝って欠席するはめに・・・。 それでも周りには私の思いやつらさは伝わるわけもなく、あとあと上司から「あなたのためにデイキャンプにみんなが集まってくれたんだよ」と聞かされる始末。 その気持ちはほんとうにありがたいですが 私はぐるぐる天井がまわってめまいがするなか、這ってでも行かなきゃいけなかったのか?!と追いつめられる気持ちでいっぱいでした(>_<) 上司からは自信を持ちなさいとか、自分を 好きになったらいいよ!などアドバイスも もらいました。 でも、私には自信の持ち方も自分を好きになる方法すらわからない状態。 私をどん底から救いたいと思ってアドバイスをくれた上司の想いも私はうまく受け取れて いませんでした。 今振り返るともしかしたら、かるい鬱状態 だったのかもしれません。 そんな私を変えたのはTHE独立でした。 そして、ある人との出会いがきっかけで 私の人生はさらなる試練へと向かうの でした。

レビュー

まだレビューがありません

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード