ハウスアスペクト・オポジション理論編

3

20人以上が購入

オポジションとは

ハウスに入っている天体のアスペクトを読んでいくのはとても最初は難しいですね。 今回はハウスにある天体同士が180度を取っている場合に働き合いがどうなるのかを今回は教えていきます。 ※月華の講座でハウスアスペクト講座を受けていない方向けです。 ◆表舞台に引き出される 天体同士がオポジションになると、お互いの天体を無視できないので、プレッシャーを掛け合いつつ同時に発揮する動きが起こります。 正反対のハウスに天体が入っていることが多いので、正反対ですが、お互いのハウスの共通のテーマを大事にして天体を発揮させあおうとします。 外部に打って出るアスペクトなので大きな成功をしたい場合は、出生図にあるほうがよいです。 オポジションはプレッシャーは強烈に起こり緊張感は高まります。 恐怖心はすごく起こりますがもうやるしかないという感じになるのです。 ハウスは実際の場面なので、必ずその活動で展開が起こってきます。 ◆1 ハウスと7 ハウスでオポジションがある場合

レビュー

まだレビューがありません

占星術

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード