有料記事

【物語】 脱・ザラ?社長の極秘㊙︎美肌計画⚐ これであなたも今日から美肌の道に。

ある2人の社長が居た。1人は若い頃モテたタイプの社長。もう1人の社長は今も昔もずっとモテ続けているタイプの社長。何が違うのか?

この話はフィクションであるが、実話をモチーフにして作成された物語である。 ある2人の社長が居た。 1人は中堅クラスのブランド商社の社長の皿田(さらだ)さん。 もう1人は土木建築業の社長の美河(みかわ)さん。 2人は大の仲良しで、高校時代はお互いにファンクラブができるほど女性にモテていた。 ところが、40代になった2人の運命はガラリと変わった。 皿田さんは仕事上、ファッション業界の方との交流が多く、女性と触れ合う機会も多く、女性にアプローチするチャンスが沢山訪れるが、30歳を回ってから全くモテなくなり今もモテない日々が続いている。 美河さんの会社は男っ気満載の社風で、女性と触れ合う機会も少なく、飲み屋に行かないと出会いがない環境であるが、美河さんはアルコールアレルギーのため、お酒が一滴も飲めないので女性との出会いがほとんどない。 ただ、モテ続けているのは美河さんである。 一見、皿田さんの方がモテる環境にあるはずだが、全然モテないのである。 なぜだろう。。。 2人の過去を振り返ってみよう。 皿田さんは勉強が得意で、過去にサーフィンをやっていた。 お気に入りの場所は波の乗れる場所。 過去のナンパ決定率は80%を上回る強者だった。 そして、社会人になってからも30歳で足を怪我して辞めるまで、ずっとサーフィンをやっていた。 サーフィンをやっていて、顔も濃いめのソース顔マッチョのイケメン。 女性からはかなりモテたらしい。 ただ、、、 あることに関してはガサツなタイプで、それは今もガサツである。 一方、美河さんは勉強が大の苦手で、ナンパもしないタイプ。 ただ、顔立ちが女性寄りの可愛い顔したイケメン。 勉強するのが嫌で大学に行かずに、高校を卒業後、地元の土建会社で働き始めた。 どちらかというと、男っ気の強い仕事であるが、その職場では誰もやってないあることをずっと続けていた。 そのあることが2人の運命を大きく変えたのである。

レビュー

まだレビューがありません

スキンケア・ボディケア

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード