有料記事

オブジェクト指向 アーキテクチャ

統一プロセスの特徴であるアーキテクチャについて説明します。

目次

アーキテクチャ

モデリング

説明書

必要性

システムの理解

開発作業の独立化

再利用の促進

システム進化対応

ベースライン開発

パターン

アーキテクチャ

統一プロセスでは、アーキテクチャを次の点に関する重要な決定事項から構成します。 ★ソフトウェアシステムの構成 システムを構成する構造的要素とそのインターフェイス、および基本要素間の連係動作により規定された振る舞いの選択 これら要素によって、より大きなサブシステムが階層的に構成される構造 全体の構成、要素とそのインターフェイス、コラボレーション、および構成を通じたアーキテクチャのスタイル また、上記以外にもソフトウェアの構造、振る舞い、使用法、機能性、パフォーマンス、再利用性、柔軟性、理解性、予算と技術の間の制約とそのトレードオフ、美しさなどが関係しています。 アーキテクチャ中心とは、システムの開発の初期段階でそのシステムを特徴づけるアーキテクチャを確立することにより、システムの開発、運用の工程を円滑なものにすることです。

レビュー

まだレビューがありません

資格・スキルアップ・仕事術

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード