有料記事

O・ヘンリーの『賢者の贈りもの』を読んで、贈ることについて読書感想文を書くコツ

O・ヘンリーの『賢者の贈りもの』を読んで、贈ることについて読書感想文を書くコツ

本を読むのは苦手といった人や、どんな本を読んで読書感想文を書いたらいいかわからないといった人には、短編の名手、O・ヘンリーの『賢者の贈りもの』をおすすめします。わずか10ページという短い物語なので、飽きる暇もなくすぐに読み終えられます。ですが、わずか10ページという短い物語の中に、人が人を思いやる気持ちのすべてが凝縮されています。贈りものをするとき、人はどのような気持ちになるのかを考えながら、読書感想文を書くコツを紹介します。なお、新潮文庫の小川高義訳を参照しています。

レビュー

まだレビューがありません

本・マンガ・映画

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード